リフォームコラム
reform

古民家リフォーム(2)

2020.1.24 建物

今回の古民家リフォームは、建材を再利用するために、丁寧に解体工事をしました。

下の写真は元の建材から、新しい柱を削り出しているところです。

 

天井材、漆喰壁、桟は変えずに元の建材を使いました。

before(天井)

 

after(天井)

ところどころに雨漏りのしみがありましたが、腐ってはいませんでしたので研磨後塗装しました。

 

after(壁)

漆喰壁で、ところどころ補修する必要はありましたが、十分使用できる状態だったので漆喰仕上げで活かしました。

 

引き戸の桟

before

ガラス戸がはまっていた部分を押入れにリフォーム。

押入れの桟は下写真の補修用部材を作製し、既存の桟に造作しました。

after(補修箇所)

開閉がスムーズになりました。

after(押入れ)

(3)へ続きます

お問い合わせはこちら
年別アーカイブ
  • リフォーム事例のご紹介
  • お客様の声
  • ショールームのご案内
  • リフォームコラム
  • スタッフブログ
  • お知らせ
  • フェイスブック